トップ / 結婚の大変さと魅力とは

結婚をしなければ分からない魅力

結婚というものは、全くの他人が、同じ苗字になり、同じ家に住み、同じ時間を共有する事は楽しいだけでなく、大変な事だって沢山あります。生活スタイルも違い、食の好みだって違う所もあるでしょう。それは他人同士、仕方の無い事でもあると思います。ですが、やはり結婚は価値のある事であります。家族を作るのは1人では出来ないです。パートナーと時間を積み重ね、支え合うのもなかなか悪くないです。10年後、20年後、私たちはどんな家庭を築いているのかと想像すると、未知ながらに楽しみがあります。

家族

結婚指輪を左手にはめる理由

結婚指輪を左手薬指にはめるのは、「愛を深める、心を受け入れる、絆を深める」といった意味があるからです。左手と右手、さらにそれぞれの指にはすべて意味がありますが、左手は服従や信頼など「想う」という意味、右手は権威や権力など「現実の力」という意味があります。結婚指輪は男性から女性に贈られるもので、給料の何倍などと言われていますが、実際は金額にこだわる必要はありません。サプライズで贈るケースもありますが、サイズが合わなかったら困るので出来れば2人一緒に行って好みの物を選んだ方が良いです。

↑PAGE TOP

© Copyright ウェディングにおける負担. All rights reserved.